平成26年度 吾野宿の歴史ロマンを訪ねるまち歩きを実施しました!

11月24日(月)、恒例となりました「吾野宿の歴史ロマンを訪ねるまち歩き」を実施!

なんと定員数を上回る32名の方々に参加していただきました!


最初に立ち寄ったのは法光寺。

ここでは、岡部六弥太忠澄(おかべろくやたただずみ)の謂れなどを学びました。


吾野宿へと到着後、こくや(大河原家)にて、出桁造りなどの特色ある古民家の説明を受けました。


白髭神社のある坂を上がり、神社とそびえる大岩についての謂れを学びました。


山の里道を散策しながら、西川林業地の歴史を学びました。


洗心苑(大野家)の築100年以上の門と日本庭園を見学。


再び、吾野宿へと戻って町並みを見学。

宿内で一際ハイカラな擬洋風建築の石田家へ立ち寄りました。


元禄期から建っているという、高山家の中庭にもお邪魔させていただきました。


明治期に武家屋敷を移築されたという問屋(大河原家)の中庭を拝見。

その後、2階座敷へと上がらせてもらい、そこで当主から吾野地域の過去~現在までの歴史を学びました。

森林文化都市

- Hanno -


飯能市観光協会

吾野へYORIMICHI

しませんか?

豊かな環境を次世代へ


こだわりの逸週間


日本の集落を応援!